New teachers



きのうから また先生が変わりました。


かつ7か月くらい担当してくれてた先生ZoeyもPursue her dreamのため
勤務時間が短縮されたため、授業を受けれなくなることに。
来週から新たな先生とレッスンです。

結局インターンはじめの4月から10か月一緒にやってきてるのがTeacher Jaymie
彼女のSpeedyなカランをやりつづけています。やさしい雰囲気で、いつも同じテンションで、
レッスン時間外にあっても気持ちよくあいさつしてくれて、毎回癒されます。
10か月目にしてStage10.オフラインクラスでStage12まで終えた人はいないそうなので
ぜひ終えたい!


そう、Teacher Austinと初セッションで
ちょっと驚いたのが 同い年!!!!1994年生まれ仲間だったのです!
「同い年なのにばりばり働いててフィリピン人はすごいね」っていうと
「フィリピンには中学校がないから20歳でもう大学卒業できるんだよ」
って。最近は中学校できたらしい。



T,Austinはもともと、Zoeyのおすすめで、きいていたので
先生にいつ空きができるのか聞いて、直接アポをとっていました。

T,Austinは「どんなインターンだろう!?」と内心緊張していたらしく、
チームメイトのOllyにきいたところ
「花柄のスカートよくはいてるこだよ~」(笑)
といってたらしく、
わたしをみつけたけどひとりでSeriousな顔で歩いてて
T.Austinはびびっていたらしい。笑

その後も私の1コマ目の先生Maricelにも詮索していたらしい。w
Maricelがありがたいことにイイ評判をいってくれたらしくそれで安心したらしい。w

カリキュラムの相談をしていると、
カランにしようかな、っていったら
あきらか顔ひきつって(笑)
「か、カラン?」みたいな苦笑いされたので、
「あ、いいよいいよ、ほかの先生とやる。笑」
っていった。笑


先生のなかにはカランすきなひと、そうでないひといるから
やっぱカラン好きな人に教えてもらいたいし
先生の得意なカリキュラムをなるべく受けたいしね。

好きな人の意見をきくと
「毎回準備しなくていい」「慣れてる」
いやな人の意見をきくと
「Boring」「25分はいいけど、50分は疲れる」

なるほど・・・。


先生たちに拒否権はないので、基本的にお願いすれば受け入れてくれますが!


ってことでTeacherAustinとはSpeakingのクラスにすることにしました。


いまのところ
T.Maricel - News Alert
BBCやCNNを使って行う授業。
わたしがわかるまでCNNの映像ききつづけ、なにがわかったか先生に伝え
先生が話題を広げてくれます。毎回、前回の要約を先生に説明します。
最近はISISやBokoHaramについてやってます

T.Austin -Speaking
とりあえず自分の意見を論理的にすらりと話せるように!

T.Zoey -TED
単語確認してからTEDをみて、わかったことを要約して、討論。

T.Jaymie -Callan
はじめ5~8分雑談ののち、カランメソッドひたすら。



要約して説明するって作業、わたしてきにすごく役立ちます!
わかってるふりできないから。。


















by hiroshihuzioka | 2015-02-03 11:22 | 日常
<< 断水 朝シフトの醍醐味 >>