私の仕事内容


今日は私のインターンシップとしての仕事内容を案内したいと思います。

人によって仕事時間帯・業務内容は異なりますが、
私は

月曜から金曜の8;00~13;00に仕事=5時間×5日=25時間働いてます。
また1時間のお昼休みを挟んで14:00~18:00にマンツーマンクラス4コマ=4コマ×5日=20コマの授業を受けています。

働く代わりに食費・滞在費(4人部屋の場合)・VISA・授業料は無料で
提供させてもらってます。

週に一回インターン生のミーティングがあります。

またインターン生は 会社が仕事への態度・授業の出欠状況などの
評価を作成してくださってるので がんばろうという気になれます。

定期的(3か月に1度くらい)にTOEICのデモテストが義務つけられているので勉強の進行具合をチェックできます。
生徒さんと同じで1か月に一回のプログレステストも受けます。


仕事内容としては
・オンライン英会話を受講している日本の生徒さんのサポート
(Skypeの使い方・通信問題・レッスンに関するトラブルの対応←日本語)
・オンライン英会話でのフィリピンの先生のサポート
(スカイプを通してチャットや電話を通してトラブルなどに対応←英語)
・オンライン英会話・セブ島留学に関する電話お問い合わせ対応
(日本語)
・HPや先生のブログの翻訳
(英語→日本語、日本語→英語に訳す)
・ブログの更新

などなどです。

マンツーマンレッスンでは

・トピックカンバセーション
・カランメソッド
・TOEIC
・リスニング

などのクラスをとっています。

私はトピックカンバセーションのクラスがすきです。

トピックとしては

・ネット依存についてどう思うか
・万引きについて
・税と政府
・公共での授乳行為についてどう思うか
・体外受精についてどう思うか
・・・・など多岐にわたって話し合います。

「なんでそう思うの?」
「じゃあこういう場合はどうするの?」

など先生も鋭く突っ込んでくるので曖昧な回答はできません。

翌日「きのうは何について話し合った?」
と聞かれるので学んだことを忘れずにすみます。


わたしはこのマンツーマンスタイルがすごくいいと思います。

何より 英語を話す・話す・話す!

先生とも仲良くなれます。




by hiroshihuzioka | 2014-05-13 13:57 | 日常
<< 翻訳作業 QQEnglish生徒利用可能なジム >>